カートの中身を見る サンプル請求リスト お友達に教える カーテンのお得な情報 オーダーカーテン通販 デコアイデア オーダーカーテン通販 デコアイデア
オーダーカーテン通販 デコアイデア カーテン通販 シェード通販 レール通販 ブラインド通販 ロールスクリーン通販 プリーツスクリーン通販 アコーディオン通販 ラグ&カーペット通販 一括お見積 掲載以外のお見積
立川機工 タピオ 木製ブラインド
通常ブラインドの60%OFF相当の
高品質の激安木製ブラインドです。
1年間メーカー保証付き 送料無料
天然木の1枚板を贅沢に使った激安価格の木製ブラインドです。
◆ ウッドブラインド35 (スラット幅35mm)
ウッドブラインド35
重厚感と繊細さをあわせ持つ35mmスラット
小窓・腰高窓におすすめです。
バランスはオプション対応となります。
ラダーコード仕様 自動見積へ
ラダーテープ仕様 自動見積へ
◆ ウッドブラインド50 (スラット幅50mm)
ウッドブラインド50
木の質感を味わう50mmスラット。
テラス窓におすすめです。
バランスはオプション対応となります。
ラダーコード仕様 自動見積へ
ラダーテープ仕様 自動見積へ
 Point1 天然木を使った
14色の美しいスラット。
天然の一枚板を贅沢に使った継ぎ目のない
美しいスラット。カラーは14色をラインナップ。
天然の一枚板を贅沢に使った継ぎ目のない美しいスラット
 Point2 2種類の操作方法が選べます。
(35mmスラットのみ)
ポール式 ワンコード式
ポール式 スラットの回転はポールで、昇降はコードで行います。
小窓・腰高窓におすすめです。
ワンコード式 スラットの昇降と回転を1本のコードで操作できます。
大きなテラス窓におすすめです。
 Point3 シンプル派なら「ラダーコード仕様」、個性派なら「ラダーテープ仕様」。
すっきり見える
ラダーコード仕様
シンプルに木の表情を堪能できます。
あくまで木のスラットを主役に
楽しみたい方におすすめ。
ラダーコード
表情を楽しめる
ラダーテープ仕様
木とファブリックが融合した
表情が楽しめます。
自分流の変化を楽しみたい方におすすめ。
ラダーテープ
ラダーテープは15色の中からお好みに応じて自由に選べます。
ラダーテープ
カラー
15色
R-01
R-01 オフホワイト
オフホワイト
R-02
R-02 ライトブラウン
ライトブラウン
R-03
R-03 グレージュ
グレージュ
R-04
R-04 ローリネン
ローリネン
R-05
R-05 アンバー
アンバー
R-06
R-06 ミディアムブラウン
ミディアム
ブラウン
R-07
R-07 ストレートグリーン
ストレート
グリーン
R-08
R-08 ダークブラウン
ダークブラウン
R-09
R-09 ブラック
ブラック
R-10
R-10 アイスグレー
アイスグレー
R-11
R-11 ダークグレー
ダークグレー
R-12
R-12 ナイルグリーン
ナイルグリーン
R-13
R-13 ラインアイスグレー
ラインアイス
グレー
R-14
R-14 ラインダークグレー
ラインダーク
グレー
R-15
R-15 サイドスクエアオフホワイト
サイドスクエア
オフホワイト
< 製品仕上がり高さの目安 >
実際の製品仕上がり高さは、発注寸法の高さに対して右表の通りです。
製品高さを決める際にご確認ください。
製品仕上がり高さの目安.pdf
< ヘッドボックスの仕様について >
ヘッドボックスの仕上げは、「ナチュラルウッド」・「アルミ」の2種類から選べます。
※ オプションでバランスをご注文の場合は「アルミ」となります。
ナチュラルウッド
ナチュラルウッド
アルミ
アルミ
< 取付け方法 >
1. ブラケットの取付け
天井付けの場合 正面付けの場合
天井付けの場合 正面付けの場合
製品の両端から70〜130mm内側(ポール式は40mm)の位置に、取付けブラケットをビスで固定してください。
ブラケットが3個以上の場合は、ブラケット間隔が均等になるように取付けてください。
取付けた後は、ブラケットが確実に固定されていることを確認してください。
2. 製品の取付け
取付け作業の前に、ヘッドボックスを手でつかめるようにするため、ヘッドボックスとスラットの間に
指が通る程度(10cm程度)スラットを下げておいてください。
製品の取付け
@ ヘッドボックスを両手で持ち、取付けブラケットの手前のツメにヘッドボックスを引っ掛けてください。
A ヘッドボックスをブラケットのツメに引っ掛けた状態で、左右の位置決めをしてください。
B ヘッドボックスを矢印の方向に「カチッ」と音がするまで押し上げてください。
C 全てのブラケットに確実にヘッドボックスが固定されていることを確認してください。
3. バランス(オプション)の取付け
バランスブラケットの取付け
@ バランスブラケットは製品をブラケットに取付ける前にヘッドボックス上部のツバにバランスブラケットのツメを引っ掛けてください。
A バランスブラケットを矢印の方向に押し込み、ヘッドボックス上部にバランスブラケットのツメを引っ掛けてください。
B バランスブラケットが固定されていることを確認してから、ブラケットへ製品を取付けてください。
バランスの取付け
C バランスはバランスブラケット下部のツバにバランスホルダー下側のツメを引っ掛けてください。
D バランスをバランスブラケットに引っ掛けた状態で、左右の位置決めをしてください。
E バランスを矢印の方向に押し込み、ヘッドボックス上部にバランスホルダー上部のツメを引っ掛けてください。
F 最後にバランスが確実にヘッドボックスに固定されていることを確認してください。
< オプションバランスの説明 >  ※バランスはオプション対応となります。 オプションでバランスをお選びください。
■ バランスのタイプ
バランスイメージ
バランス断面図
バランスの大きさは、Sタイプ(47mm)・Lタイプ(90mm)の2種類があります。
製品タイプによって、バランスのタイプが決まっているので下表でご確認ください。
製品タイプ ウッド35 ウッド50
ポール式 ワンポール式 ワンポール式
バランスタイプ Sタイプ Lタイプ Lタイプ
■ バランスの種類  製品の取付け方や窓の位置に合わせて「バランス」の種類を、お選びください。
C型タイプ
窓枠を覆うように製品を
「正面付け」する場合
C型タイプ[外付用]バランス
I 型タイプ
窓枠の内側に製品を
「天井付け」する場合
I 型タイプ[内付用]バランス
L型タイプ
窓枠の片側が壁の場合や
製品を連窓する場合
L型タイプ バランス
■ 規格サイズ  バランスの長さはブラインドの製品幅を基準にして、下記の寸法で製作します。
C型タイプ[外付用] I型タイプ[内付用]
I型タイプ[外付用] L型タイプ[外付用・左]
L型タイプ[外付用・右] ※図中の( )内寸法は、ポール式の場合です。
ポール式 ワンコード式
奥行き製作寸法 A 63mm 104mm
奥行き製作寸法 B 61mm 102mm
■ オーダーサイズ  お客様の希望に合わせてバランスの長さを、1mm単位で製作します。
C型タイプ[外付用] I型タイプ[内付用]
I型タイプ[外付用] L型タイプ[外付用・左]
製作可能寸法 ポール式 ワンコード式
W1・W2(奥行) 30〜150mm 40〜190mm
W2(幅) 製品幅〜2228mm 製品幅〜2432mm
※ 但し、製品幅+200mm以下
連窓の場合の使用例・・・連窓の際、バランスのタイプを組合わせて取付けることができます。
連窓の場合の使用例
 ※ ブラインド間は10mmあけてください。
ブラインド激安通販 デコアイデア トップへ
Copyright C Interior Service Nagasaki All right reserved. プライバシーポリシー 特定商取引表示 会社情報