部屋名
部屋名や窓の番号などを入力しておくと、こんなに便利です。
記入例 LDK1 ・ LDK2 ・ 子供室1-1 ・ 子供室1-2 ・ 子供室2-1 ・ 子供室2-2 ・ 子供室3-1 ・
子供室3-2 ・ 寝室1 ・ 寝室2  など
1.  カーテンのサイズの間違いがわかりやすい。
1窓にダブル付けかシングル付けかが判断できる。
  ドレープの部屋名  LDK1 ・ レースの部屋名  LDK1  だと1窓にダブル付け。
  ドレープの部屋名  LDK1 ・ レースの部屋名  LDK2  だと別々の窓にシングル付け。
  ※ ダブル付けの場合は、レースの仕上丈をドレープより1cm短くします。
フックの選択間違いがわかる。
カン下サイズの採寸間違いがわかる。
2.  注文もれが確認しやすい。
3.  品番の間違いが見つけやすい。
4.  二重注文がふせげる。
5.  カーテンレールの仕分けが簡単にできる。
6.  取付けるときに仕分けが簡単にできる。
「フックの種類を間違えた」 「測ったサイズの入力を間違えた」 「開き方を間違えた」 などの
単純な間違いで、仕上りサイズが大きく違ってくる場合がございます。 これを未然にふせぐため、
デコアイデアでは、おかしいと感じた注文があった場合は、お客様にご確認をさせていただきます。
お客様の満足のいく商品をお届けする為の、デコアイデアのこだわりです。
デコアイデアでは縫製したカーテンに部屋名とサイズ等を記入した伝票を付けて送ります。
カーテンレールもカットして組立てて部屋名とサイズを記入して送ります。
閉じる